川崎市 多摩区 医療法人社団神天会 登戸内科・脳神経クリニック 特徴

風邪を診ることができるホームドクターとして
脳神経にかかわる難しい病気の専門医として、
動脈硬化にかかわる病気の人を
マネジメントする医師として、
チーム医療で あなたと、家族の健康を守ること
それが、クリニックの使命です。

当院の特徴

地域皆様のQOLの維持・増進を担う、かかりつけ医を目指します

当院は、生活習慣病や風邪などの一般内科疾患の初期診療(プライマリケア)と神経系特定疾患(神経難病)における高度医療のご提供を行う両面を兼ね備えたクリニックです。

入院診療が必要な場合を除き、病気・疾患全てにおいての初期診療が行えることが基本理念です。

例えば小児の場合、継続医療が必要なてんかん関連疾患があり、更に、脳卒中後遺症のリハビリテーションを提供できる機能を備えています。
また、近接の多摩病院との病診連携によりMRI検査、CT検査、脳波検査などの高度医療機器を用いた検査を行うことが可能です。

多くの臨床経験と資格を持つドクターによる診療

当院では豊富な臨床経験と日本神経学会専門医・指導医や日本脳卒中学会専門医など、神経内科疾患における専門性の高い医療をご提供致します。
対象疾患として、神経難病とされるパーキンソン病をはじめ、脊椎小脳変性症、多発性硬化症、重力筋無力症や認知症関連疾患として、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、てんかんなどの診断・治療、また脳梗塞、脳出血などの診断や治療及び脳卒中後の経過観察を行います。

患者様に安心してご来院頂くために・・・

当院は、落ち着きのある自然色を基調とした清潔で明るい内装を施し、治療前の患者様の不安を少しでも和らげられる様に努めております。
また、ベビーカーや車椅子の患者様へ配慮し、駐車場入口から院内に至るまで段差の無いバリアフリー設計としております。
設備としましては、電子カルテを導入し受付から診察、お会計まで共有管理する事により、出来る限り患者様をお待たせしないよう努めております。