川崎市 多摩区 登戸 循環器科 病院 高血圧 高脂血症

風邪を診ることができるホームドクターとして
脳神経にかかわる難しい病気の専門医として、
動脈硬化にかかわる病気の人を
マネジメントする医師として、
チーム医療で あなたと、家族の健康を守ること
それが、クリニックの使命です。

循環器内科

循環器内科とは心臓や血管における疾患の診断・治療を行う診療科です。
主に、高血圧や高脂血症、などの生活習慣病をはじめ、動脈硬化などの診断・治療・管理を行っております。

次のような症状の患者様はお気軽にご相談ください。

また、心臓の弁や筋肉の動きをチェックする心臓エコー検査や24時間ホルター心電図も備えております。
24時間ホルター心電図はその場だけの心電図検査と異なり、心電図を24時間連続記録できるため、日常生活における不整脈・狭心症などの心臓の検査が可能です。

循環器内科は脳卒中と密接に関係します。一過性心房細動あるいは慢性心房細動は、脳梗塞を起こす不整脈です。これらの不整脈をお持ちの患者さんは、ワルファリンで脳梗塞の予防をします。クリニックでは、受診したその日に、ワルファリンの内服量が適切であるかどうか、判断できる検査機器を揃えております。

▲top

高血圧

血圧が高い状態が続く事で血管の壁に圧力が掛り、その結果血管を傷めて次第に血管が硬くなり動脈硬化へとつながります。
高血圧はの原因は特定されていませんが、遺伝的要因と食生活(塩分の高い食事)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、または運動不足や精神的なストレスなどの環境的要因が重なって引き起こされると考えられております。

▲top

高脂血症

血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)が多い為に引き起こされる疾患です。
これら余分な脂質は、動脈の壁にくっついて血管を硬く狭くしていずれ動脈硬化を引き起こします。
コレステロールには善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)があり、善玉コレステロールは細胞内や血管内の余分な脂質を肝臓に戻す働きがある為、悪玉コレステロールを減らすことに役立っています。
高脂血症の主な原因は食生活(塩分の高い食事)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、運動不足が考えられます。

▲top

血液検査

ワルファリン管理のための迅速検査を用意しました。同時に、糖尿病の重要な重症度判定の検査となる、ヘモグロビンA1cを迅速に検査できる装置を揃えました。その他の血液検査についてもお気軽にご相談下さい。